本文へ移動
 
石川の清らかな流れと美しい自然環境・・・
 懐かしい家がここにあります。
毎日を元気に楽しく。
よりそう介護が必要です。
 
「生き生きとした暮らし」を実現するため、
安全・充実の設備と経験豊かなスタッフが揃っています。
安心と夢のある生活。
みなさまの笑顔と幸せがずっと続くように、
私たちは夢と未来を創造していきます。

社会福祉法人 富美和会からのお知らせ

福祉の現場から、住みよい社会を考えていきます。

超高齢化社会となり、介護を必要とされる方はますます増える中、高齢者の居住拠点を中核に、地域社会での日常生活支援の中心的役割を果たすため、福祉サービスを必要とするお一人おひとりの尊厳を保持し、自立した生活を地域社会で営むことができるよう支援するため、プランに基づききめ細やかなサービスを提供していきます。
居宅サービスのうち、デイサービス・ショートステイにおいて、高齢者の社会的交流の増加により生きる喜び、地域で豊かに暮らせる社会を目指し、一人でも多くの高齢者の方々とのつながり、支え合う地域社会に根差したサービスを充実させ、地域福祉の向上に寄与していきます。 

地域における高齢者福祉の拠点として

当法人が運営する介護老人福祉施設錦織荘では、第一種社会福祉事業として特別養護老人ホーム(一部ユニット型/定員100名)の運営をはじめ、第二種社会福祉事業(通所介護25名、認知症対応型通所介護12名、訪問介護・短期入所生活介護20名)および在宅介護支援センターの運営をおこなっています。
また2015年1月には新たにケアセンターNishikiを開設し、第二種社会福祉事業(通所介護32名、短期入所生活介護40名)およびケアプランセンター、そしてサービス付き高齢者向け住宅20戸の各事業活動をスタートしました。これから未来に向けて、地域における高齢者福祉の拠点として、さらなる設備と体制の強化に取り組んでいきたいと考えています。
TOPへ戻る